3Dネイル」カテゴリーアーカイブ

作り置き3Dネイルパーツの作り方☆モコモコ手袋編

こんにちは。nailstepsのリップです。sss

 

あっという間に今年も残すところあとわずかとなりました。

 

 

残りの日々も、笑顔で穏やかに過ごせたら何よりですね。

 

 

さて

 

今回は作り置き用の3Dネイルパーツの作り方、モコモコ手袋編をお伝えします

 

 

今の時期にぴったりな、かわいいモコモコ手袋の作り方です。

 

 

以前に「ネイルチップの上に作った3Dパーツはどうやって取り外すのですか?」

 

 

という質問があったので、そのお答えになります。

 

 

 

 

それでは、やっていきましょう~。

((チャンネル登録してもらえると嬉しいです。))

 

 

 

 

ポイントとしては、

 

・乗せたい爪の大きさに合ったネイルチップを選ぶ

爪の大きさに合ったネイルチップの上に3Dを形成することで

ネイルの上に乗せたとき、しっかりとフィットして

角が引っかかったりする心配もありません。

 

・ネイルチップをアルミホイルで覆う際、

なるべく空気が入ったり、しわにならないようにピタっと覆う

ボコボコしていると、3Dが作りにくい上に仕上がりにも影響します

 

・3Dをチップの上に作ったら、ミクスチャーが完全硬化してから、アルミホイルを外す

硬化してない状態で外すと、ぐにゃっと形が崩れてしまいます。

完全硬化していれば、パカっと取れます。

 

 

 

 

もう一度言いますが、

 

乗せたい爪の大きさに合ったネイルチップの上に3Dパーツを作ることによって

カーブが付いていて、爪にとてもフィットしやすくなります。

 

そのためパーツをネイルに乗せた際に、角が引っかかったりする心配もありません。

(私の場合、角の引っかかりはかなりのフラストレーションです。)

 

何より直接爪の上に作らないため、失敗しても大丈夫です。^^

 

 

 

 

 

3Dアートは、超初心者さん向けではないと思い、動画ではあまり詳しく解説しておりませんが、

 

 

ジェルとはまた違った楽しさと奥深さがあります。

 

 

私は大好きなアートです。

 

 

 

 

 

 

超初心者さん向けの無料メルマガも配信しています。

 

何事も基礎がしっかりしていないと、いくらやったところで上達すらしないはずです。

 

 

ジェルネイルを基礎から学び、自分でかわいいネイルをできるようになりたい人は

一度読んでみてください。→詳しくはこちら

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

nailstepsリップsss

 

 

 

 

 

↓今回の動画で使った私が愛用してる道具たち↓

 

↓アクリルリキッド↓

↓アクリルブラシ↓

↓ノンワイプジェル↓

↓手袋モコモコ部分↓

↓手袋本体部分↓