ネイルブラシについて」カテゴリーアーカイブ

ナイロン筆とコリンスキー筆の違いと特徴

こんにちは、nailstepsのリップです。sss

 

 

初心者さんや、セルフネイラーさんは、筆の違いについて知らない人が多いはず。

 

 

まずネイル筆は、大きく分けてナイロン製とコリンスキー製に分けられます。

 

*ナイロンとは化学合成繊維、コリンスキーとは、イタチ科の動物の毛のことです。

 

 

ナイロン筆の特徴

 

・ジェルを含み過ぎない

・コシがあるため硬めのジェルに適している

・ジェルが筆から離れやすい

・細かいアート向き

 

 

コリンスキー筆の特徴

 

・筆の中までジェルを含ませることが出来る

・ジェルをたっぷりと含むため伸びがいい

・色ムラが出にくく、均等に塗ることができる

・柔らかいため、柔らかいジェルに適している

 

 

 

ナイロンは、ジェルを筆の中に含みにくくジェル離れしやすいため

長さだしなどに最適です。

筆にジェルを含みすぎないため、細かいアートにも向いています。

 

 

 

一方、コリンスキーは、筆の中までたっぷりとジェルを含ませることが出来るため、

筆の跡が付きにくく色ムラになりにくいです。長い線も書くことが出来ます。

 

毛も柔らかいため、テクスチャーの柔らかいジェル向きです。

 

 

ワンカラーの色ムラがすごいという人は、一度コリンスキー筆を使ってみるのもいいかもしれません。

 

グラデーションも柔らかいコリンスキー筆のほうが、ぼかしやすくてオススメ。

 

 

 

価格は、ナイロンよりもコリンスキーのほうが、少々お高めです。

 

 

 

私も最初は、筆についてはネイルの先生がオススメするから使っていたというような感じで、

 

 

ナイロンとコリンスキーの違いなども把握せずにいました。

 

初心者さんも、恐らくそういうことも気にせず使っていると思います。

 

 

しかし、それぞれの特性を生かした使い方をすることでかなりネイルがやりやすくなり

 

仕上がりも綺麗になります。

 

 

 

 

 

上記のような特徴をあげましたが、

 

もちろん人によって、筆の好みや使いやすさはバラバラです。

 

是非この機会にそれぞれの特性を覚えて、自分に合った筆を探してみてくださいね。

 

 

 

 

超初心者さん向けの無料メルマガ配信中です。

自分でネイルができるようになりたい人は、一度無料メルマガを読んでみてくださいね。

詳しくはこちら

 

 

 

 

↓私が愛用してるナイロン筆↓

 

↓私が愛用しているコリンスキー筆↓

◇平筆


◇ラウンド

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

nailstepsリップsss